アジア太平洋国際大学

Asia-Pacific International University

 アジア太平洋国際大学は、世界クラスで、多数のキャンパスを持つ、そして中規模サイズの国際キリスト再臨派の大学であり、その最高の設備、教鞭と研究課程の優秀さ、全体論の発展の強調、信頼と学びの統合を認められた存在である。タイのメインキャンパスで提供している適切で最先端の学士課程と大学院課程の多様性と他の国々にある支部キャンパスを通してキリスト再臨派教会と東南アジア地域の社会に仕えることを特に考察する。アジア、アメリカ、ヨーロッパ、そしてオーストラリアの有名なカレッジや大学との提携を通して、学生にとっての機会は、豊富になり、その価値は高まる。

 アジア太平洋国際大学は、東南アジア地域の3番目の国際キリスト再臨派の大学機構である。アジア太平洋国際大学は、大学と認められた2009年半ばまでは、ミッションカレッジと呼ばれていた。大学は、シンガポールの東南アジア連合カレッジ、バンコクキリスト再臨派病院看護学校、それとムアンレックのミッションカレッジの3つの機構が合体したものである。

 

 

 

 

タイの大学へ行こう!